Arduinna

by arcane

supported by
/
  • Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

     ¥300 JPY  or more

     

1.
03:59
2.
05:12

credits

released April 27, 2014

All Lyrics & Music : MANYO

Vocal : LIZ
Mixing : Saka Tomotaka

tags

license

all rights reserved

about

arcane Tokyo, Japan

contact / help

Contact arcane

Streaming and
Download help

Track Name: Arduinna
踏みしめた枯れ草に こびりつく赤土
錆びた 匂い

吹き散らす風の中
雷鳴が轟く 吠える鵺のよう

祈りを重ね 築いた平穏
紙切れほどの価値 あざ笑う声が

正しさ 優しさ 掲げて
誰もいなくなった

一人残された ボクは彷徨う


触れたもの望んだもの 全てに拒まれて
心閉ざしている

凍りつく大地に根ざすものなどなく
星は雲に隠れ

誰の為に生き 何を残し逝くのか
温もりのない鋼を腕に抱えたまま

無垢な瞳に 掛けられた引き金の数は
いつしか涙も枯れさせてしまう


正しさ 優しさ 掲げて
誰もいなくなった

一人残された ボクはどこへ


無垢な瞳が放った光は
失くしたはずの涙誘い崩れ落ちてしまう
Track Name: aspiration
触れ合う 背中ごしに
伝わる温もり もうすぐ陽が落ちる

他愛ない言葉は
音のない風に巻かれて消えていった

いくつかの季節が 過ぎ去ったけれど
まだボクはこの場所に慣れないでいる

キミがもし傍で見守ってくれてるなら
気持ちは今も膨らんでボクを包み込むよ
忘れない


暗闇照らす色は
頼りない生命を示すようで怖かった

乾いた唇が 朝露に濡れて
迎えられた未来に胸があつく 


叫び足りないくらい押し込めた感情は
いずれは向き合う終末に残ってはないだろう

刻み込んだのは小さな言葉ひとつ
風に舞う砂が隠してしまう そんな小さな想いだけ